maruyama-budouenの記事一覧

  1. 2018年フルーツ会員の募集を開始しました

    2018年フルーツ会員の募集を開始しました。丸山ぶどう園自慢の「季節のフルーツ」を、旬のタイミングでお届けする会員制度となります。

  2. キウイフルーツの栄養について

    おもな栄養成分(可食部100g中)ビタミンC(69mg)、カリウム(290mg)、食物繊維総量(2.5g)注目成分アクチニジン期待される効能風邪予防、高血圧予防、動脈硬化予防、脳梗塞予防、心筋梗塞予防、がん予防、便秘改善、美容効果キウイフルーツはビタミ...

  3. シャインマスカットのご紹介

    「安芸津21号」に「白南」を交配して育成されたもので、果皮の色が黄緑又は黄白、果粒の形が短楕円で大粒の育成地(広島県豊田郡安芸津町)では8月中旬に成熟する早生種である。樹の広がりは大、樹勢は強である。

  4. ぶどうの歴史について

    伝承では、日本にブドウが渡来したのは奈良時代のこと。原産地からシルクロードを経て、唐から渡来したとされる。718年(養老2年)、各地を行脚した高僧・行基が、甲斐国勝沼(山梨県甲州市(旧・勝沼町))の柏尾山大善寺に薬種園を設け、そこでブドウ(甲州種)の栽培を始めたという。

ページ上部へ戻る